ホーム » 特別産業廃棄物について

特別産業廃棄物について

産業廃棄物を排出する事業者は、責任を持って産廃を専用の最終処分場に埋め立てなくてはなりません。産業廃棄物運搬業者や処理業者に委託したいと検討されている方もいらっしゃるでしょう。産業廃棄物には種類がありますので、産廃を取り扱うのであれば「特別管理産業廃棄物」について理解しましょう。

特別管理産業廃棄物とは

特別管理産業廃棄物とは

特別管理産業廃棄物とは、「一般廃棄物」と「産業廃棄物」の中で毒性や感染性、爆発性を持つ、人間の健康や生活環境に悪影響をもたらす可能性がある廃棄物のことを言います。排出事業者責任の原則に基づき、事業者がその処理責任を負うのが法律で義務付けられていて、通常の廃棄物よりも厳しく規制されています。

責任者の選任が必要

責任者の選任が必要

特別管理産業廃棄物が発生する事業場を設置している場合、そのエリアごとに「特別管理産業廃棄物管理責任者」を選任しなければなりません。責任者は、特別管理産業廃棄物の排出状況を把握し、処理計画の立案や保管状況の確認、委託業者の選定、適正な委託の実施、マニフェストの交付、保管などの対応ができるということが必須です。

責任者になるには、感染性産業廃棄物を扱う場合には医師・保険医・獣医・臨床検査技師など、感染性産業廃棄物以外には環境衛生指導員の実務経験が2年以上など、資格や経験が必要になります。自治体により、責任者を届け出る条例が定められている場所もありますので、それぞれの担当者に確認が必要です。

このように特別産業廃棄物の処理する基準内容は細かく指定されているため、許可を持つ専門業者である船津商事にご相談ください。

大阪市に所在する船津商事では、一般の産業廃棄物はもちろん、廃油・廃アルカリ・廃酸・汚泥・廃石綿(アスベスト)などの特別管理産業廃棄物運搬や処理を行っています。他にも、解体工事やリサイクル、鉄や非鉄金属の買い取り業務も展開し、「低コスト・スピーディー・自覚と責任」を持ち、個々のニーズに応えるために日々尽力しております。

定期的な収集運搬で産業廃棄物を一括管理させていただきますので、大阪や兵庫で産業廃棄物運搬や処理の専門業者お探しの方は、船津商事にご利用ください。


大阪の産業廃棄物運搬・処理、解体工事、鉄・非鉄金属の買取などの【船津商事株式会社】概要

会社名 船津商事株式会社
所在地 〒558-0051 大阪府大阪市住吉区東粉浜2丁目5-16
電話番号 06-6675-0525
FAX 06-6675-0528
URL http://www.funatsucorp.com/
業務内容 産業廃棄物処理、産業廃棄物運搬、鉄買取、解体工事、スクラップ処理業
説明 大阪の非鉄金属・鉄買取、産業廃棄物処理・収集・運搬などを行う【船津商事株式会社】です。鉄・非鉄金属は現金買取させていただき、金属リサイクル加工を行った後に適正業者に産廃を運搬しております。アルミや銅などのスクラップがございましたら、処分前にお問い合わせください。産業廃棄物運搬は、運搬用の袋やコンテナを無料で貸し出しており、定期的な収集運搬をさせていただいております。解体工事のスペシャリストとして、建物解体から移転時の撤去の際の原状回復工事を請け負い、産業廃棄物運搬も同時に進行いたします。大阪だけでなく、兵庫など関西を中心に対応しておりますので、スクラップ業者をお探しの方は、船津商事にお任せください。
日本
都道府県 大阪府
市区町村 大阪市住吉区

  • 解体工事のスペシャリスト!近隣住民への配慮も徹底しております。
  • 一緒に働くスタッフを募集しております。

平林リサイクルセンター

地図
会社概観

船津商事株式会社
平林リサイクルセンター

〒559-0026
大阪府大阪市住之江区平林北2丁目7番42号

TEL:06-6657-4589
FAX:06-6657-7589

>> お問い合わせはこちら

対応地域

大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫 大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀など、関西を中心に鉄・非鉄金属の買い取り、産業廃棄物収集運搬、解体工事、機械解体を行っております。

船津商事株式会社 本社
〒558-0051
大阪市住吉区東粉浜2丁目5番16号
TEL:06-6675-0525
FAX:06-6675-0528
お問い合わせ