ホーム » スクラップが再利用されるまで

スクラップが再利用されるまで

リサイクルということばをよく耳にすると思いますが、私たちの身近にあるものがどのようにリサイクルされているかご存知でしょうか?いろいろある中でも鉄スクラップリサイクルは、私たちの生活に欠かすことのできない製品に生まれ変わります。リサイクルの際は、専門業者である船津商事が回収・買取を行い、スクラップの種類に合った機械で加工していき、納入する流れです。その工程の中で最も重要なのが加工です。

シャーリング加工

シャーリング加工

シャーリング加工とは、切断して行う現在最も多く行われている加工法です。建材やパイプなどの厚みがあり長い素材を一定の長さに切断します。プレスシャーリングという圧縮切断機を使用するのが一般的で、材料を一度圧縮しまとめてから切断されます。

プレス加工

プレス加工

プレス加工とは、名前の通り圧縮して鉄を加工する作業です。工場などで切り抜いた薄い鉄板や切れ端、空き缶など薄い素材でできた鉄くずにこの加工法を用いることが多いです。また、自動車をプレスすることもあります。同じものが作れるため、大量生産に最適な加工方法です。

シュレッダー加工

シュレッダー加工

シュレッダー加工とは、自動車や家電製品などに含まれている非鉄金属やプラスチックやゴムなどの非金属などが多く含まれたものを処理する際に行われます。シュレッダー装置によって材料を細かく破砕して鉄、非鉄金属、非金属に分別していきます。

ガス切断加工

ガス切断加工

大きすぎたり、厚すぎたりするものは、ガス切断加工が用いられます。この加工法はアセチレンガスバーナーを使用し、手作業で材料を切断していき、材料を小さくしてから、再度シャーリング加工やプレス加工ができるようにするために行われます。

これらの加工が終わった後は、電炉メーカーなどに納入されます。新しく鉄として生まれ変わり再利用されて、再び私たちの生活を支えることになるのです。

大阪市にある船津商事では、金属や銅線、非鉄などのスクラップ買取を行っております。スクラップ回収の際にはクレーンつきのトラックでお伺いし、スムーズに作業を進めます。また、買取ったスクラップは自社工場で、新たな金属や鉄としてリサイクルいたします。スクラップ業者をお探しの方は、船津商事をご利用ください。


大阪の産業廃棄物運搬・処理、解体工事、鉄・非鉄金属の買取などの【船津商事株式会社】概要

会社名 船津商事株式会社
所在地 〒558-0051 大阪府大阪市住吉区東粉浜2丁目5-16
電話番号 06-6675-0525
FAX 06-6675-0528
URL http://www.funatsucorp.com/
業務内容 産業廃棄物処理、産業廃棄物運搬、鉄買取、解体工事、スクラップ処理業
説明 大阪の非鉄金属・鉄買取、産業廃棄物処理・収集・運搬などを行う【船津商事株式会社】です。鉄・非鉄金属は現金買取させていただき、金属リサイクル加工を行った後に適正業者に産廃を運搬しております。アルミや銅などのスクラップがございましたら、処分前にお問い合わせください。産業廃棄物運搬は、運搬用の袋やコンテナを無料で貸し出しており、定期的な収集運搬をさせていただいております。解体工事のスペシャリストとして、建物解体から移転時の撤去の際の原状回復工事を請け負い、産業廃棄物運搬も同時に進行いたします。大阪だけでなく、兵庫など関西を中心に対応しておりますので、スクラップ業者をお探しの方は、船津商事にお任せください。
日本
都道府県 大阪府
市区町村 大阪市住吉区

  • 解体工事のスペシャリスト!近隣住民への配慮も徹底しております。
  • 一緒に働くスタッフを募集しております。

平林リサイクルセンター

地図
会社概観

船津商事株式会社
平林リサイクルセンター

〒559-0026
大阪府大阪市住之江区平林北2丁目7番42号

TEL:06-6657-4589
FAX:06-6657-7589

>> お問い合わせはこちら

対応地域

大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫 大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀など、関西を中心に鉄・非鉄金属の買い取り、産業廃棄物収集運搬、解体工事、機械解体を行っております。

船津商事株式会社 本社
〒558-0051
大阪市住吉区東粉浜2丁目5番16号
TEL:06-6675-0525
FAX:06-6675-0528
お問い合わせ